茨城県議会議員 細谷典幸 県政活動報告 Noriyuki Hosoya website

私の政策

県政といなしきをつなぐ

道路・交通アクセスの充実
道路・交通アクセスの充実
圏央道の延伸や東関東自動車道との接続など、いなしき地域の道路・交通アクセスが前進しています。今、これらを生かし、工業団地や物流拠点の形成、交流の拡大などに積極的に取り組み、若い人たちが安心して働く場の確保ができるよう努めてまいります。
  • 国道・県道のバイパス化、改修等の早期推進
  • 圏央道IC周辺のインフラ整備
  • 江戸崎工業団地等(IC周辺)の企業誘致推進と雇用の拡大
  • 地理的優位性を活かした農産物等の販路拡大
  • 交流人口を拡大し、商工業の活性化
教育・福祉の充実
教育・福祉の充実
我が国の人口減少に歯止めがかかりません。いなしき地域にとってもたいへんな課題です。将来を見据えたしっかりとした展望が必要です。住み良い、住みたくなる地域にするため教育・福祉の充実に努めてまいります。
  • 子育てのための体制整備(保育園・認定こども園等)、子育て支援策の推進
  • 地域の高齢者を支える医療・福祉施策の充実・強化
  • 文化活動やスポーツ体験を通じた青少年の健全育成
  • 少人数学級の推進、小中一貫教育の実施など教育環境の充実
  • 通学路の整備や防犯対策等、安全・安心な街づくりの推進
未来ある農業・中小企業の育成・展開
未来ある農業・中小企業の育成・展開
農業の高齢化や後継者対策、さらにはTPPによる自由貿易化交渉など、農業をめぐるさまざまな課題があります。いなしき地域は日本有数の肥沃な大地であり、数多く特産物があります。我が国の基幹産業である農業を担う一人ひとりが、生産する喜びを実感できる農業施策の推進、支援の充実に努めてまいります。
  • 将来につながる農業を目指し、農業従事者の確保・育成・支援の充実
  • 農産物のブランド力の強化、PRの推進
  • 地域農産物の高付加価値を目指した6次産業化の推進
  • 中小企業の受注機会の確保、販路拡大のための支援充実
  • 地産地消のさらなる推進
「おもてなしのいなしき」
「おもてなしのいなしき」
いなしき地域には、美しい田園風景とともに、雄大な霞ヶ浦、利根川があります。今、都会や外国から大勢の観光客が日本の美しい自然を求めて田舎を訪れています。自然を生かした農業や河川等での学びや体験型観光などを推進し、私たちのいなしきを楽しんでいただけるように努めてまいります。
  • 地域の資源を有効に活用し「いなしきらしさ」をPR・発信
  • 湖沼や河川など地域の環境を利用したグリーンツーリズムの推進
  • 農業と関連産業との連携によるお土産品、ギフト産品等の開発支援
  • 東京オリンピック、パラリンピックを目標に地域間交流や「おもてなし」の推進
政策イメージ